2020.04.07
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Lineでシェア

当面の間、完全休館といたします。※再オープン未定

四国水族館(館長:松沢 慶将 所在地:香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4)は、4月8日(水)より当面の間、完全休館することにいたしました。これにより、四国4県にお住まいの方を対象とした先行オープンも中止いたします。なお、今後の開館時期、グランドオープンの時期は、現時点において未定です。
この度、政府から7都府県を対象に緊急事態宣言が発令される運びとなり、同宣言では対象地域外の四国地方でも、感染拡大地域間の不要不急の往来や週末の外出自粛要請の高まりを受けて、この度、お客様の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、完全休館を決定いたしました。
度重なるオープン日の変更とはなりますが、今後も新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、柔軟に対応させていただく旨、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


■プレスリリースの経緯
3月13日 グランドオープン日(3月20日)延期発表
3月27日 グランドオープン日(4月13日)発表、四国4県在住者限定先行オープン(4月1日~)発表
4月3日  グランドオープン延期、4月4日以降の土日休館を発表


■四国4県在住者限定、先行オープンの状況
①期間:5日間(4月1日~7日の平日のみ)  
②入館者数(平均):約850人/日 
③収容状況:約10%(約250人)※観覧面積約5,000㎡、最大収容人数2,500人
④主な対策:一部展示エリアの入場規制・閉鎖(滞留密度の低減)、各種プログラムの休止、館内清掃・アルコール消毒の高頻度化、来館者の体温測定や手指の消毒など

■リリース資料
20200407Release_四国水族館_休館のお知らせ.pdf

ページTOP