2019.02.21
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Lineでシェア

「四国水族館」の館長決定のお知らせ

「四国水族館」館長の就任

四国水族館館長には、四国水族館の運営を担う株式会社アクアメント(本社:神戸市、代表取締役社長:大倉一夫)四国水族館準備室 室長の松沢慶将(まつざわ よしまさ)が就任いたします。

四国水族館のプロジェクトには2016年より参画。四国水景の展示計画作成を担当。昨年秋より四国水族館準備室室長に就任し、開業準備に取り組んできました。また、昨年オープンした「むろと廃校水族館」では、運営するNPO法人日本ウミガメ協議会の会長として、企画立案及び開業準備に携わった実績を有します。

四国水族館では、これまでの実績を活かし「四国水族館」を魅力溢れる次世代水族館として牽引していくことを期待しています。

松沢 慶将(まつざわ よしまさ) 農学博士

松沢館長.jpg【略歴】

1969年  新潟県生まれ
1993年3月 京都大学農学部水産学科卒業
1998年9月 博士学位(京都大学博士・農学)取得
1999年4月 日本学術振興会海外特別研究員
(フロリダ大学アーチー・カールウミガメ研究センター)
2001年4月 NPO法人日本ウミガメ協議会 主任研究員
2007年  日和佐うみがめ博物館 外来研究員
2010年12月 神戸市立須磨海浜水族園 研究部研究企画課 課長
2014年2月 NPO法人日本ウミガメ協議会 会長
2017年  国際ウミガメ学会 会長 (~18年)

【リリース資料】

20190221NewsRelease_シンポジウム開催&館長就任のお知らせ.pdf

ページTOP