Select language
Select language
2020.12.09
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Lineでシェア

競技用ボールの大手ブランド MIKASAがイルカのためのボールを製作! 12月16日(水)に贈呈式を行います

1216日(水)に株式会社ミカサ(代表取締役社長:佐伯 祐二 所在地:広島県広島市安佐北区安佐町久地1番地)特製イルカ専用ボールの贈呈式を行います。

イルカとボール.jpg

ボールで遊ぶマダライルカ

今回は競技用ボールを中心としたスポーツ用品を製造・販売されている株式会社ミカサ様にご協力いただき、イルカたちが安全に楽しく遊べる特製ボールを製作していただきました。

贈呈式は当館ならではのユニークな方法で行い、贈呈後は新品の特製ボールを使ってトレーナーとコミュニケーションをとる様子をご覧いただきます。またお客様へのプレゼントもご用意していますのでぜひ最後までご覧ください。

特製イルカ専用ボール贈呈式

日時:20201216日(水) 1120分頃から

場所:当館イルカ棟2階 海豚プール・サンセットデッキ

内容:

  1. 株式会社ミカサ社長 佐伯様ご挨拶
  2. 特製ボール贈呈
  3. 館長挨拶
  4. プレゼントタイム

※当イベントは新型コロナウイルスの感染拡大状況により中止する場合があります。

特製イルカ専用ボールについて

当館ではマダライルカを飼育しており、ボールや浮きなどのおもちゃを与え、イルカたちが豊かで充実した生活を送れるように努めています。イルカたちにとっておもちゃは安全でなければならない為、耐久性や素材、形状などにこだわる必要があります。

今回完成したボールは水球用のボールをベースに、バルブ部分をフラットにし各所補強するなど、何度も協議を重ね製作していただきました。

mikasa特製ボール.JPG

特製イルカ専用ボール

■サイズ:2号球 ■円周:580600㎜ ■重量:320340

ページTOP